ナノ水素水の安全性について

ナノバブル製法では、原水に微細気泡を発生させ水素処理するため、全く無害な原水のうまさをそのまま楽しめます。

また、ナノバブル製法でしか得られない超微細な水素(気泡)の大きさ(平均100ナノメートル)が1ミリリットル中に1500万個も入っています。

その結果、真・水素水は数ヶ月経っても、他方式の水素水の充填時と同じレベルの水素溶存量と酸化還元電位が維持できるのです。


ナノ水素水「真・水素水」WEBサイト

販売店募集のご案内

メディア掲載